厚木ヘラブナセンター新春お年玉大会総合優勝!!

新年あけましておめでとうございます!

本年も変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

今年も早速、小笠インストラクターより釣行レポートが届きました!

 

2018年1月3日厚木ヘラブナセンターへ毎年恒例となりました新春お年玉大会に参加してきました!
今年で3回目になるこの大会は人気が高く申し込み直後から直ぐに満員御礼となっていました。
参加者は56名でくじによる当て番席となりました。

時間は7:00〜14:30まで。途中30分の昼食休憩あり。

天候は良かったのですが、とにかく風が強くて寒い1日でした。
私の席は向かい風でしたが桟橋の端の席が引けたので良しとしましょう!

ただこの場所は水深が浅く7尺で底が取れてしまうのでチョウチンできません。
向かい風の中ではありましたが浅棚で頑張りました!

結果は12枚の9.6キロで総合優勝!桟橋1位、総合1位のダブルでお年玉を頂きました!

竿:9尺

道糸:ゴング(フロロカーボン)0.6号 http://www.dan-line.co.jp/archives/139

ハリス:上 鑠(れき)0,5号10cm、下 鑠(れき)0.25号40~45cm http://www.dan-line.co.jp/archives/128

ウキ:クルージャンWAP3番

ハリ:上バラサ4号、下コム1号と2号

エサ:粒戦1、トロスイミー0,5、セットガン1、水2、セットアップ1、セット専用2

食わせ:魚信

釣り方:極細ムクトップのウキで食わせがついて3目だし設定とし、1目馴染みか、馴染むか馴染まないかのギリギリの所でのバラケコントロールで
触りから連動するアタリ狙いで釣った。毎投ごとにウキのなじみ方に注意し魚がいるかいないかの判断をして、バラケの入れ方をコントロールした。

前日の試釣の段階で混んだら細ハリス有利!を感じていたので0,25号の鑠(れき)ハリスhttp://www.dan-line.co.jp/archives/128で対応したのが良かった様に思う。釣れる魚は800グラム近くありましたが0,25号でも1度も切れることなくキャッチできました!!

道糸はへらゴング!http://www.dan-line.co.jp/archives/139フロロカーボンの細号にしたので沈みも早く、風に流される前にアタリを出せたのも勝因です!!

 

 

小笠インストラクター、幸先の良いスタートですね!今年も活躍を期待したいと思います!

スタッフM

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena