厚木へら鮒センター釣行

3月1日よりDANへら鮒ラインのインストラクターになりました、

小笠一也氏より釣果報告が届きました!

2017/3/7  厚木へら鮒センター小池南側

(混雑度)  50%

(水温)   1m/10.7

(時間)   7:3016:00-30分休憩

(釣り方)  11尺底釣り

(釣果)   48

(仕掛け)  道糸:へらゴング.フロロ0.6号、ウキ:カヤボディグラスムク

      ハリス:へら名人ハリス0.4号 35cm×42cm、ハリ:うどん鈎5号、

(エサ)   1、へらスイミー1、水1、マッハ1。基エサから4のタッチに分けたもの

            を打ち分けた。

(釣り方)  水温が10度近くなったので両ダンゴでも反応し出したが、

      まだまだ活性は低いので、繊細なラインの「へらゴングフロロ0.6号」を

      使用した。

      0.6号を使うことで風流れの影響を最小限にとどめることが出来るのと、

      小さい触り、アタリもしっかりウキに伝えてくれるので大きな

      アドバンテージが得られた。

      フロロの号数選択は、魚のサイズが700g~キロクラスなら0.8号を使用する。

      チョウチンのセットの時も同じで「へらゴングフロロ0.6号と0.8号」を

      使用している。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena